ラベルイロワーズ・レシピ | Letre et le neant
ブルターニュの海の恵み「ゲランドの塩」輸入実績No.1
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

バターサーディンとジャガイモのガレット

こんばんは、こうすけです。

 

ずいぶんと夜が冷え込むようになってきましたね。

 

今日は遂にジャガイモのガレットとサーディンを合わせてみました。

ジャガイモといえば、バター。

ということで今回はバターサーディンとジャガイモのガレットです。

 

ジャガイモを細長くスライスしたところに、バターサーディンを加えてよく混ぜます。

オリーブオイルを引いたフライパンに、上のジャガイモとサーディンを乗せて、じっくり両面を、カリカリになるまで焼きます。

辛抱強くじっくり丁寧に。

 

両面がカリカリになったら、完成です。

 

カリカリホクホクのジャガイモに、バターとイワシの風味が最高の組み合わせ。

手軽に楽しめるおつまみ。

ぜひお試しください。

オニオングラタン風スープドポワソン・プロヴァンス

こんばんは、こうすけです。

 

今日はまたぐっと冷え込む1日でしたね。

こんな寒い日は、温かいスープが恋しくなります。

 

こんな時にあると嬉しいのが、スープドポワソン・プロヴァンスの缶。

ちょっと一手間加えると、それだけで豪華な一品に。

 

飴色になるまで炒めた玉ねぎと、こんがり焼いたパン、そしてあぶったチーズを加えると、より一層心も体も温まる仕上がりに。

 

ぜひお試しください!

サンフラワーサーディンとキノコの和風パスタ

こんばんは、こうすけです。

 

今日はサンフラワーサーディンを使って、和風パスタにトライしてみました。

秋ということもあり、何種類かのキノコを一緒に炒めて、生姜と醤油を少し加えて出来てしまいます。

仕上げに青のりなどをかけて完成!!

オイルサーディンを使って和風アレンジというのもとても良い組み合わせ。

 

そして残念なことに、写真を撮ったつもりが、うまく撮れずに食べ終わってしまっておりました…….。

また作ってあげ直したいと思います。

スープドポワソンのリゾット

こんばんは、こうすけです。

 

今日はスープドポワソンをベースにリゾットのレシピを制作してみました。

想像以上に魚介の旨味が反映されたリゾットになっています。

シンプルにスープドポワソンとキノコだけを使って作っているのですが、魚介の美味しさがふんだんに閉じ込められた仕上がりに。

 

ブラッシュアップして、メニューインしたいと思います。

バター&サラザンサーディンとポテトのグリル

こんばんは、こうすけです。

 

今日の夕方は、晴れているのに土砂降りで、2つの虹がかかったりしていて、とても不思議な天気でした。

 

さて今日は、早速先日ご紹介したバター&サラザンサーディンを使った簡単レシピのご紹介です。

 

1cm程度の厚さに切ったじゃが芋を、じっくりオリーブオイルで焼いてから、このバター&サラザンサーディンを開けます。

余熱でサーディンを温めたら完成です。

 

じゃがいもに染み込むバターソースの旨味はもちろんのこと、香ばしい蕎麦の香りが食欲をそそります。

手軽に作れるおつまみ、どうぞお試しください。

 

サンフラワーサーディンの和風パスタ

こんにちは、こうすけです。

 

今日は、スカッとした青空でしたね、風もほどよく良い心地です。

 

今日のレシピは、サンフラワーサーディンを使った和風パスタです。

 

サンフラワーサーディンは、ひまわり油にイワシを漬け込んだ、あっさり味。

和の調味料や食材とも相性が良いので、和風の料理に使うと楽しい一品です。

【材料:2人分】

サンフラワーサーディン:1缶

パスタ:200g

生姜:1片

ニンニク油:大さじ1/2

醤油:小さじ1

大葉:好みの量

あら塩:15g(パスタ茹で用・パスタを茹でる湯量:1.5lに対して)

鶏スープ:大さじ1

天かす:好みの量

 

《下準備》

・生姜をみじん切りにする。

・パスタを茹で始める。

 

1.フライパンにニンニク油とサンフラワーサーディンのオイルのみをあけ、生姜を弱火で炒めます。

2.生姜の香りがたったら、サーディンと鶏スープ、パスタの茹で汁(大さじ1)を加え、身をほぐすように炒めます。

3.サーディンの身がほぐれ水分が飛んだら、パスタを加えてよく混ぜ、醤油を加えます。

4.天かす、仕上げに刻んだ大葉を加えたら完成です。

 

すごくマイルドな味わいで、どんどん箸が進みます。

メインとしても付け合わせとしても楽しんでいただけます!

カラッとピメントサーディンのトマトソースパスタ

こんにちは、こうすけです。

 

今日はかなりの荒れ模様でしたね。

急に雨足が強くなったりと中々忙しい天気。

雨音と風の音が耳に心地よいです。

 

今日ご紹介するのは、ピメントサーディンを使った、ピリ辛パスタ。

そろそろトマトやナスを使いたくなる時期が近づいてきました。

 

【材料:2人分】

トマト:2個

ナス:2本

オイルサーディンピメント風味:1缶

パスタ:200g

あら塩:ひとつまみ

オリーブオイル:適量

 

《下準備》

トマトを細かく刻み、ナスはいちょう切りにしておく。

 

1.フライパンにオリーブオイルとオイルサーディンのソース、中に入っている唐辛子とレモンのスライスをあけて、ナスを炒めます。

2.ナスがしっとりするまで炒めたらトマトを加えて、水分が飛ぶまで中火で丁寧に炒めます。

3.水を沸騰させたら、あら塩を加えてパスタの茹で汁を作り、パスタを茹でておきます。

4.ソースの水分が飛んだら、イワシの身を加えてほぐし、ソースの味を整えます。

5.パスタの茹で時間が残り2分ほどになったら、ソースに茹で汁を60ml加えて炒めます。

6.茹で上がったパスタをソースに加えて、軽く炒めたら完成です。

 

トマトソースをベースにしたピリ辛パスタ、このジメジメした時期に嬉しい味わいです。

 

 

サバ・シトロンサラダ

こんばんは、こうすけです。

 

いよいよ梅雨らしい天気が始まりましたね。

 

こういう季節は、すっきりとした風味のものが食べたくなります。

今日は、サバフィレ・シトロンを使ったサラダのレシピのご紹介です。

 

千切りしたキャベツ、リンゴ、大根とサバフィレ・シトロンをほぐしながら和えるだけ。

仕上げにカットレモンを散らせば、更にさっぱり。

どうぞお試しください。

バターサーディンとじゃがいも

こんにちは、こうすけです。

 

今日もオイルサーディンを使って、手軽でたっぷりと楽しめるレシピをご紹介。

 

今回は、濃厚なバターソースが美味しいバターサーディンを使います。

 

食べやすい大きさにスライスしたじゃがいもを、電子レンジで温めて柔らかくします。

じゃがいもの上に、ソースごとサーディンをのせ、チーズとパン粉を振りかけたらオーブンでチーズに焦げ目げつくくらいしっかり焼きます。

仕上げに胡椒を振って完成です。

 

バターソースとジャガイモが最高の組み合わせ。

たっぷりと美味しいイワシも食べられる満足の一品です。

オイルサーディンとスライスオニオンサラダ

こんばんは、こうすけです。

 

じわじわと心地よい日差しが来てますね。

 

今日もさっぱりとしたものが食べたくなってきました。

 

先日作ったオニオンスライスサラダ、手軽に出来て美味しく玉ねぎを食べれるので、個人的にヒットなレシピでした。

今回はせっかくなので、ボリューミーにかつ、より体に嬉しい感じにアレンジしたいと思います。

 

 

サンフラワーサーディンを加えてあえる。

 

これだけ。

サンフラワーサーディンは、ひまわり油ベースで漬けているので、すごくあっさりとした味わい。

醤油などの和の調味料とも相性抜群なんです。

 

是非、この組み合わせを楽しんでいただきたいです。