よもやま話 | Letre et le neant
ブルターニュの海の恵み「ゲランドの塩」輸入実績No.1
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

レモンの木成長記

こんばんは、こうすけです。

 

先日買ったレモンの木ですが、色々と成長しています。

買って数日経って、すぐに新しい実がたくさん成ったのですが、そのほとんどが小さいまま落ちてしまいました。

こうやってみると、小さくて可愛いのですが、やはり落ちてしまうと残念です。

ただ2つの実はしっかりと残って大きくなっています。

この実がこれからどうなっていくか、楽しみです。

和歌山出張を終えて。

こんにちは、こうすけです。

 

和歌山から戻ってきて、もう3日ほどたちましたが、改めて再訪したい場所だったなぁ、としみじみ感じています。

熊野古道をはじめとして、高野山などにも今度は晴れた日にぜひ伺いたい。

とにかく文化的な部分がやはり独特で、昔からの力というようなものをひしひしと感じました。

あと、食文化も面白いですね。

梅干しはもちろんのこと、やはりみかんなどの柑橘類も充実しているので、柑橘類好きとしては、この辺りを次はメインに見にいきたいと思います。

やはりその土地に行くと、そこでしか出会えない食文化というものがあるので、非常に勉強になります。

状況が落ち着くようになったら、今後も地域の食文化を体感したいと思います。

百聞は一見に如かず

こんにちは、こうすけです。

 

昨晩は、想定外の事態になりつつも、何とか地元に戻ってくることができました。

なかなか珍しい体験で面白かったのですが、やはり肉体的な疲労はありますね。

 

さて、今回の和歌山出張では、梅農家さんなどを訪ねたりもしたのですが、実際に拝見しお話を聞くと、収穫のために様々な試行錯誤をされているということが分かり、非常に勉強になりました。

この辺りのことについても、これからブログで触れていきたいと思うのですが、「百聞は一見に如かず」というのを改めて実感しました。

実際に見るというのが、どれだけ色々なインプットになるか、良い体験をもたらしてくれました。

トラブルを楽しむ

こんばんは、こうすけです。

新幹線の中でこの記事を書いてます。

本来なら、和歌山から飛行機で帰り、今頃は自宅で一息ついている筈でした。

が、何故か未だに帰路の途中です。

何故か!

飛行機が霧で欠航になりました。

画像1

これ、山の向こうは霧で、何も見えないんですね。

飛行機飛ばないわけです。

空港の入口に、欠航のお知らせ見つけた時は、思わず笑ってしまいました。

結局新幹線で、6時間かけて帰ってます。

和歌山から神奈川まで電車で6時間かかるんですね…。

とは言え、これが結構楽しい。

和歌山行くのに電車と飛行機でずっと迷ってたので、両方味わえてラッキーですし、この移動時間は、考え事や読書にあてられるし、時間を有効に使えています。

飛行機で帰ってたら、これはしてなかっただろうなぁ、とか思うと、凄く得した気分です。

同じ出来事でも、どう捉えるかで、価値が何倍にも膨れ上がります。

この出来事をトラブルと取るか、有効な時間の使い方ととるか、解釈次第でいかようにも出来るんですね。

出来事はフラット、そこを楽しむか、慌てるかそれを選択するのは自分なんだなと、良い経験になりました。

和歌山出張

こんばんは、こうすけです。

 

今日は新商品開発視察のため、和歌山県に来ております。

まさかの暴風雨で、到着が危ぶまれましたが、何とかたどり着きました。

初和歌山を暴風雨で迎える、自分の引きの強さに驚いております。

とは言え、せっかく伺ったこともあり、以前から訪れたかった熊野古道に足を運びました。

熊野川一帯は、見事に濁流。

ただ、この雨の影響なのか、すごく森の香りがしてきて、良い心持ちになりました。

もちろん、熊野大社にもご挨拶をば。

若干歩道が滝のようになっているのですが、これもまた普通であれば味わえない雰囲気でした。

 

事態の終息を願い、茅の輪くぐりもしてまいりました。

 

雨の神社というのも、荘厳で良いものですね。

 

明日は、視察の日、楽しみです。

明日から出張です。

こんばんは、こうすけです。

 

明日、明後日と出張に行ってまいります。

とある新商品開発のための視察なのですが、個人的にも初めて訪れる土地なので楽しみです。

現地から生の情報もお伝えできるかと思います。

簡単鶏挽肉スープ

こんばんは、こうすけです。

 

休みの日は極力ゆっくり過ごすのが、最近の信条です。

 

今日は 使い勝手の良いスープの取り方をご紹介。

材料は、鶏ひき肉とお湯だけ。

せっかくなので、出来るだけ簡単、シンプルに作りたいと思います。

 

【材料】

鶏ひき肉(ももとむね):400g

水①:500ml

水②:500ml

1.水①を50〜60度くらいに温めておきます。

2.水②を沸騰させておきます。

3.ボウルに鶏ひき肉をあけて少しほぐしたら、水①をゆっくり加えて、よくかき混ぜます。

最初から沸騰したお湯を入れてしまうと、そのまま肉が固まってしまうのですが、ちょっと熱いかな、程度のお湯を入れながらかき混ぜると、ほぐれてくれて便利です。

4.水②の中にお湯ごと鶏ひき肉を加えて、よく混ぜます(火はかけたまま)。

5.混ぜたら強火にしてアクを出します。鍋の真ん中あたりにアクが出てくるので、アクが出たら弱火に。そして、丁寧にアクをとります。

6.アクをとったら、鶏ひき肉も引き上げて、更に弱火で5分煮たら完成です。

程よく脂も出て、澄んだスープが取れました。

 

この、引き上げた挽肉は、便利な具材になるので、捨てずに取っておいてくださいね。

味噌作りその後2

こんにちは、こうすけです。

 

早いもので、今日から7月ですね。

今年もまだ残り半分あると思うと、まだまだ色々と取り組めそうで、楽しみです。

 

楽しみといえば、味噌の進捗です。

 

漬け込みから日も経ち、しっかりと熟成が進んでいるようです。

漬け込み開始から比べても、明らかに色が濃くなってきています。

色々と作りたいものを妄想して、完成を心待ちにしています。

早起きは三文の徳

こんにちは、こうすけです。

 

豪雨ですね、すごい音がします、びっくり。

 

ここ最近、ふと思い立って夜型から朝型へと生活習慣をシフトしてみました。

今までだと「朝型にするぞ!」と思い切って、しばらくやってみてやっぱり無理だ、となっていたのですが、今回はふわっと「早起きしてみるか」となって、ここ数日何となく続いております。

いい感じに気負わずできています。

 

習慣を変えると、考え方の癖も変わってくるようなのですが、考え方の癖が変わると、行動にも変化が訪れるようです。

最近は朝の散歩が気持ちいいです。

店長はその日の気分で、スタスタ歩いたり、一歩も動かなかったりといった具合で面白いです。

 

因みに今日はほとんど歩きませんでしたが、何故か今まで1度も登れなかった、階段を駆け上がって行きました。

店長にも何か変化があったんでしょうか??

夕焼け

こんばんは、こうすけです。

 

今日の夕焼け、素晴らしかったです。

思わず声を上げて、見入ってしまいました。

夕焼けが綺麗な時期になって来ましたね。